40代になると肌の悩みも本当に深刻!

聞いてください。私は年には似合わず、野菜い嫌いで好き嫌いが多いのです。

しかも乳酸菌アレルギーのようです。それに動くのがとてもおっくうな性格なのでしょう。だから腸内環境もかなり悪いようです。

田舎なのでよくオーガニック野菜を勧められますが、なかなか味わう機会もないままでした。それに運動もあまりしないほうなのでかなりのおデブちゃんです。

オーガニックの野菜が肌にも健康にもいいと聞いてオーガニックを扱っているお店で働いてみました。でもかなり虫に対しのストレスが出てしまい、余計に肌に悪く感じました。

私は基本、いろいろなことに神経質になりすぎます。

それに加えてスキンケアや健康を気にしていないので、お肌が悲しい始末になっています。とりあえず日焼け止めだけは塗るようにしてのです。そこが救いでしょう。

そして、今年私は49歳になります。

20代の頃は肌にだけは自信が有りまして、周りの方たちにも「肌きれいね。」と言わていました。30代になっても肌はわりと年齢のわりにはきれいで実年齢を言うと、驚かれていました。特にこれと言って高い化粧品を使っている訳でもなく、普通の手入れをしていまして、肌や化粧品にかけるお金は少なく、安い化粧品を使っていました。

そのツケが来たのか、40代になってからふと鏡を見ると、顔にシミが出来ていまして、夜勤などで働いていたからか年齢のせいか分かりませんが、その頃ファンデーションはリキッドファンデーションだけしか使っていなかったので、いつも「顔色悪いね。」と言われていました。

最近では少しだけ手入れをするようにしています。

オールインワンが手軽でいいので、カナデルプレミアホワイトを使っています

その上、毛穴も目立ってきてしまい、いまは、ファンデーションをリキッドだけでなくパウダーファンデーションも使って、シミと毛穴を隠しています。