リバウンドの繰り返し

若い頃から、ダイエットばかりしてきました。太りやすい体質なのでちょっと食べても太ってしまいます。骨太なので余り痩せすぎると骨が出てきて肉がなくなってしまいます。

自転車漕ぎの機械を通販で買って、家の中で冬の格好をして自転車漕ぎをしたりジョギングも厚手の格好をして食事も今までの半分にしてお菓子を辞めてお酒もやめてまだ若かったせいか7ヶ月くらいで10キロ近く痩せましたが、痩せたら少し満足してちょっとお菓子をつまんでしまったりすると少しずつ増え始め2年経たないうちに元の体重に戻ってしまいました。

しばらくは、ダイエット大変なので諦めていました。30代の頃周りのお母さん方は、スハートで若いので年は無理でも見た目だけでも痩せようと思ってまたダイエットに挑戦しました。今度はプールで歩く方法にしました。足も悪いので負担かからないようにでも、せっかく行ったから少し多めにやらないとと思い休憩挟んで2時間くらい歩いてしまいました。

週に3回くらい。まだ働いていなかったので。1年くらいで10キロくらい痩せた事は痩せましたがやり過ぎて足首を捻挫みたいな感じになってしまいプールであまり歩けなくなり、またリバウンドです。

40代に入り内科の先生に余り太ると体に良くないと言われてまたダイエットです。

プールはやめて今度はカーブスです。初めは、まったく体重が減らず7ヶ月かよっても1キロか2キロようやく痩せてめげずに続けたら1年くらいして夏のせいもあってか6キロくらい痩せて来ました。代謝が良くなってきたんですよ。頑張りましたね。とカーブスの人に褒められて嬉しくて週に2~3回通って2年くらいで15キロくらい痩せました。フラミンゴレギンスを履きながら運動すると効率もいい気がします。

御飯は食べてお菓子をたまにほんの少し食べ、ヨーグルトを食べるようにしました。まだ、皆に比べたらギリギリ普通ですが体系が余りやると骨が悪くなるので、後2キロくらい減らしそれをキープ出来るようにもう少しカーブスに通おうかと思います。筋肉をつけて、骨をカバーできるようにしたいです。

私は以前ダイエットをしようと思って一か月間無理に食べなかったりポテチばっかり食べていたりという変な感じの食事をしていたことがあります。偏食というのでしょうか。

その時に見事に痩せたのですが、やっぱりそのあとリバウンドしました。その理由は、いいダイエットではなかったですし、なかばストレスもあってそうなったというのも挙げられます。なので、そのあとは偏食はやめようと思っています。

最近はダイエットといってもきれいな痩せ方をしようと思って、体の中からきれいになろうと思って腸の調子をよくするための食べ物をとろうと思っています。腸がきれいだと、痩せるそうです。そしてきれいになるそうです。なかなかそうはいっても便秘が重なったりしてしまうことも多いのでそう言ったことがないようにしっかりと野菜も食べたりいろいろなものをとっていきたいなと思っています。